適度な生活感でぬくもりある空間を演出する方法

お部屋や自宅の「ぬくもり空間」演出方法

どんな色を使って温もりを出せるか

このサイトでは、お部屋やご自宅など、家具の配置やインテリアの演出によって、生活感やあたたかみのある空間を演出するには、どのような方法やアプローチをとればいいのだろうか、ということを考え、そのための情報や参考となるサイトを紹介していくことを目的としています。
冬の寒さであっても、夏の暑さであっても、自分が住んでいるアパートの部屋や一軒家、はたまたオフィスにおいても、欲しいといえるのが「あたたかみ」ではないでしょうか。
それは、単に色遣いの問題だけに留まらず、家具の置き方や総合的な演出の方向性を含めて、色々と考えて実現できることができます。
しかし、そうしたことを考えると言っても、まったくのゼロから演出するのはプロでも難しいことです。
このサイトでは、空間における色遣いや家具の置き方、インテリアには様々な「法則」や「スタイル」が発見され、確立もされており、それらに沿いつつ、少しだけ指し色などの工夫を加える事で、温もりのある生活感を感じられる空間の演出ができるようになるということを解説していきます。
最初のページでは、あらゆる空間における演出の重要な要素と言える「色遣い」、カラーコーディネートについて、様々に存在する法則や、それらを活用した身近な具体例を紹介していきたいと思います。
2ページ目では、家具配置やインテリアのスタイルにも、世界各地のライフスタイルにそった、オシャレでバリエーション豊かなスタイルが存在するというその「インテリアスタイル」を紹介していきたいと思います。
最後に、ぬくもりある、あたたかみと生活感を感じられる部屋を「とっても寒い場所」で実現した事例と、その実現の方向性について解説していきます。

↑ページの先頭へ